モテる男になるために肝臓と腎臓の強化を気功で行う男のための部活動

第4回トレーニングセッションのアンケート内容

20140729
2014年7月26日都内某所で行われた、第4回トレーニングセッション後のアンケート内容をご紹介。

参加された皆さんからは総じて高評価を頂けたように思う。

今後は定期的に実施する予定となっているので、しっかりと内臓を鍛えて昼も夜も楽しめるアグレッシブなモテる男になりたいと思う猛者はぜひ参戦していただきたい。

イベントのダイジェスト。

Q1.本日のイベントの感想をお聞かせください。

S.Sさん

自分なりに気功をやっていたが、実際に習うと細かな所まで理解できて良かったと思う。

S.Mさん

あっという間に時間が過ぎていきました。皆さんと気功をすると気が集まり、普段以上に頑張れました。

I.Mさん

短い時間で身体の変化が感じられ、もっと深く知りたいと思いました。

M.Kさん

生で先生とお会いできた事が嬉しかったです。また参加したいです。足がブルブルします。自宅でもがんばってやっていきたいと思います。

I.Kさん

正しい動きを知ることができてよかった。

O.Kさん

大人数で気功して気持ちよかった。また先生のお話を伺えて学べた。また同様の企画があれば是非参加したい。

H.Nさん

いろいろと気功のやり方について気づきがあり、とても参考になりました。今後に活かしたいと思います。

M.Kさん

家で一人でやるのは本当に正しくできているか不安でしたが、直接見本を見せて頂けて良かったです。

I.Mさん

この機会を作って頂き感謝しております。気功体操のやり方が明確になって良かったです。持病(耳鳴)の対策を教えて頂けて助かりました。やってみます。

K.Kさん

先生から直に指導を受けられて良かった。日々実践している中でこれで正しいか迷うこともあり、問題なさそうだったので安心した。ぶっつづけの気功は楽しかったです。

O.Kさん

汗と涙と笑いにつつまれた、素晴らしい気功トレーニングセッションでした。

N.Kさん

初めて参加させていただきました。きつかったですが楽しかったです。

C.Sさん
一人では感じられない気が感じられました。

K.Tさん

通してみんなでやることで、どこが良くなかったのか参考になりました。やる気がでてきました。継続してやっていきたいと思います。プルプル具合がすごかったです。少しずつきたえていきたいと思いました。

K.Yさん

今回通しではじめてやってみてとてもきつかったです。やりきった後はとても心地よい感じになったのでよかったです。ありがとうございました。

H.Yさん

たくさんの人と気功ができて楽しかったです。タントウコウばかり練習していたので次回までに全部きちんと練習しておきます。

S.Nさん

家で行う時はつらい時が多いがこの場所で行わせて頂いた時はぜんぜんつらくなくしっかり出来た感じがしました。

S.Yさん

まだ3日くらいしかやってなかったので、皆の気迫におどろきました。

Q2.次回イベントでご要望があればお聞かせください。

S.Sさん

規模が小さくても、各地であると良いかと思います。もちろん東京でも参加致します。

I.Mさん

復習できるような簡単なレジュメがあれば嬉しいなぁと感じました。

M.Kさん

より上位の気功法があれば知りたいです。

N.Sさん

来てよかったです、もっと増やしてほしいです。

I.Kさん

さらに深い部分まで知りたい。

S.Tさん

各種類を分類して詳しくやっていただけると嬉しい。

O.Kさん

地域で気功グループなでできると良いと思います。

H.Nさん

次回もできれば参加したいです。

M.Kさん

更衣スペースはもっと広いところがあるとなお助かります。

O.Kさん

ぜひまた同様のセッションがあれば参加させていただきたく存じます。できればもっと長時間だと嬉しいです。
あとセブやボホールで気功ツアーあると楽しそうでいいのでは?

N.Kさん

東京だけでなく名古屋でもやって頂けると有難いです。

C.Sさん

参加者ごとのプチアドバイスをいただきたいです。

K.Tさん

たまにこういったセッションがあるとモチベーションをたもつのにすごくいいと思いました。たまにでもこういったセッションがあるととてもありがたいです。

K.Yさん

ひとつひとつ動作のフォームチェック等呼吸法含めやり方が間違っていないか確認したいです。どれくらい強化されているのか、今自分がどのくらいの位置にいるのかも確認できるようなものがあればうれしいです。

S.Yさん

今回、静岡からきましたが、もう少し近くで開催されたらもっと気楽に行けると思う。(東京でも1時間ちょっとなのでそんな大変ではありません。)

今回の話になったねつけをよくするみたいなトピックがあると役に立つし、おもしろいと思う。

トレーニングセッションの参加条件は『双龍門気功法』を入手している事。

『双龍門気功法』レポート(PDFファイル)

次回は2014/8/23。追って告知させていただくが、事前に入手し、ABコースを通して実施できるよう鍛錬いただけると、当日は余裕を持って迎える事ができるだろう。

日々内臓鍛錬に励む同志達とやりとりをしたい場合はFacebookグループ肝臓腎臓強化部に参加いただきたい。

肝臓腎臓強化部に参加する