モテる男になるために肝臓と腎臓の強化を気功で行う男のための部活動

東洋医学のグランドマスターついに降臨

ceminer
いよいよ明日、東洋医学と西洋医学の奇跡的なコラボレーションセミナーが開催される。

マレーシアジョホールバルに拠点を置く約1,800年の歴史をもち、数々の難病を完治させてきたグランドマスター。

グランドマスターが完治してきた難病の抜粋は下記。

がん、肝硬変、不眠症、うつ、血小板減少性紫斑病、脳脊髄液減少症、脊髄小脳変性症、

眼の黄斑変性、青班変性、赤班変性、白内障、緑内障、再生不良性貧血

白血病、重症筋無力症、線維筋痛症、肝炎、魚鱗癬、パニック障害

統合失調症、双極性障害、気管支喘息、ベーチェット病、ギランバレー症候群

木村病、橋本病、バセドウ病、他

ありとあらゆる病状が含まれている。

西洋医学の観点では、これらの病気をたった一人で治すだなんてありえないだろう。

今でこそありとあらゆる病体、原因に細分化した医学だが、今から数千年前は、病体も原因も驚くほどシンプルだった。

極端に言えば、熱いか、寒いか、これだけ。

そのバランスを調整する事で数々の難病を完治してきたというのだから、初見の人はあまりの非常識にきょとーんとするかも知れない。

でも、治っちゃうんだなこれが。

そして、推定5万人と数々の患者さんの診断を通じ、より多くの患者さんを救いたいという思いに突き動かされ、教えを乞う事になった”ドクター児玉”。

東洋医学のグランドマスターがマレーシア・ジョホールバルに本拠地を構えている関係上、日本でセミナーを行う機会すらそうそうなく、今回を逃せば次はいつになるかは全くの白紙。

当日は質疑応答の時間も用意されているので、少しでもご自身の身体に違和感や気になる事があれば、直接その場で質問する事も可能。

真の健康を手にいれ、人生を充実させたいなら必見のセミナーなのだ。

■今回対象となる症状

・夜うまく寝られない・・
・慢性的な頭痛に悩まされている・・
・原因のよくわからない身体の痛みが続いている・・

◆東・西ドクター公開パネルディスカッション第一ラウンド【東洋医学 VS西洋医学】

・西洋医学と東洋医学(中医学)の考え方の違いとは?
・陰陽五行説の考え方について
・東洋医学(中医学)による五臓の考え方について
・食生活が身体に及ぼす影響について

◆東・西ドクター公開パネルディスカッション第二ラウンド【睡眠について】

・西洋医学からみた睡眠障害と東洋医学(中医学)からみた睡眠障害の違いとは?
・西洋医学による睡眠障害の治療とその問題点
・東洋医学(中医学)による睡眠障害の考え方
・東洋医学(中医学)における睡眠障害の原因5つのパターンとは
・いつまで精神科に通えばいいの?睡眠薬を減らしていきたいあなたに

◆東・西ドクター公開パネルディスカッション第三ラウンド【頭痛】

・西洋医学による頭痛の分類と治療
・東洋医学(中医学)による頭痛の考え方とは?
・頭痛薬を続けることによって起こることについて
・東洋医学(中医学)による頭痛の原因の考え方について
・東洋医学(中医学)による頭痛の治療について
・6つの頭痛のタイプとその治療法とは

◆東・西ドクター公開パネルディスカッション第三ラウンド【神経性の痛み】

・あなたの痛みの正体は?
・神経性の痛みとは?
・腰痛、座骨神経痛などの慢性疼痛について
・西洋医学による痛みの治療とは?
・東洋医学(中医学)による痛みの考え方とは?
・東洋医学(中医学)による痛みの治療とは?
・線維筋痛症の治療について

・5月17日(土):東京・渋谷会場14時~17時(13時30分開場)。その後、質疑応答などあり
・5月25日(日):大阪・心斎橋会場14時~17時(13時30分開場)。その後、質疑応答などあり

▶︎不眠症・頭痛・身体の痛みを解消するためのセミナーに参加する