モテる男になるために肝臓と腎臓の強化を気功で行う男のための部活動

双龍門気功法の全貌をついに公開!

inyoulogo

絶倫ガールズトークの中で、
普段温厚な彼女から発せられたなにげないセリフ。

「こんなもんだと思ってた・・・」

『双龍門気功法』との出会いにより、今までになく真面目に鍛錬に励んだことで、

ビフォアーからアフターへと進化を遂げる事ができたものの、

およそ普段の彼女からは想像もつかないセリフは、数日、いや数週間にわたり、僕の心にズッシリと重くのしかかっていた・・・

『双龍門気功法』に取り組み、絶倫アフターになった今だからこそ、笑い話としてお伝えできてはいるものの。

仮にあの時、真田さんの写真を見ていなかったら・・

仮にあの時、ジョホールバルに行く決断をしていなかったら・・

そしてもし、『双龍門気功法』を知らずに人生を送っていたら・・・

決して表には出さなかった本心。

「こんなものかと思ってた・・・」

という彼女の思いは日に日に強くなり、

徐々に不満が表に表れ、少しずつ口調が変わり、態度も豹変し、ケンカが絶えない日々になっていたとしても不思議ではない。

かたや内臓が弱りはて、メタボまっしぐらでうだつのあがらないままだった、ビフォアーの僕では満足できず、

セッ○スレス、浮気、そして別れ・・

どうにかその結果を変えたい一心で、クスリに頼った可能性だってある。

何度も何度もクスリに頼るうち、副作用にはまり、身体のあちこちから不調が現れるも、その原因はわからないまま、病院通いを繰り返す。

クスリの副作用と内臓の弱りのおかげで、仕事中の集中力も続かなくなり、飽きっぽく、やる気も好奇心ももてず、新たな出会いや人脈もできないまま、時間と出費がどんどん過ぎていく・・

まさにバッドエンド・・・

そんな最悪の結末を振り払うべく、かつての自分に別れを告げるかのような全身全霊の『虎の目』の咆哮。

それに賛同したかのように、『双龍門気功法』を通じ、北は北海道、南は九州から集結し、

内臓を鍛えて昼も夜も活力溢れ、モテる男になるという同じ想いを抱きながら、腹の底から咆哮する同士達の映像、しかと見ていただけただろうか。

現場の雰囲気と一体感は決して映像では伝わらないほど尋常ではなかったが、せめて1/10でも映像で伝わればと思う。

「ぜひまた参加したい!!」

「定期的に開催してほしい!!」

「都内だけでなく地方でもやってほしい!!」

絶賛の嵐を受けたオフラインアクティビティを受け、沸々とある想いが沸き起こる。

「こんなにも熱く、しかも健康に抜群なイベントがある事を、世の中のほとんどの人が知らないというのはあまりに不公平じゃないだろうか・・・」

「こんなにも熱いうねりを知らずに、かつての僕のようにうだつのあがらない生活を送っている人がいたとしたら・・
 

『双龍門気功法』に取り組むことで、内臓から人生を好転させる事ができるかもしれない・・

「もっともっと多くの人に『双龍門気功法』の良さを知ってもらった方がいいんじゃないだろうか・・」

そして今回・・・

これまでごく少数の人にしかお伝えしていなかった双龍門第76代継承者:黄龍英先生直伝の、『双龍門気功法』を、

このホームページ上で公開する決意を固めたのだ。

早速詳細を確認してもらいたい。


『双龍門気功法』の全貌を確認する(PDFファイル)

『双龍門気功法』によって、肝臓と腎臓を鍛えると一体どうなるのか。改めて、確認させていただく。

【『肝』が弱ると・・・】

・精神・・・思考活動の低下、ぼんやり、無気力

・血液・・・生理不順、視力障害、手足のしびれ、痙攣、めまい、吐血

・筋肉・・・しびれ感、けいれん、ひきつけ、爪の変形

・目・・・目の充血、目のかすみ、目の乾燥、めまい

・疏泄・・・下痢、生理痛、嘔吐、
 情緒不安定感、イライラ、怒りっぽい、抑うつ

などが発生する。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

毎日約30分間の『双龍門気功法』

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

『肝』が強くなると・・・

・精神・・・やるきUP、判断力、計画性、ストレス耐性、決断、勇気

・血液・・・血を全身へ供給し活性化

・筋肉・・・関節運動が円滑に行える

・目・・・視力の調整

・疏泄・・・体内のエネルギーや血の循環を促進

といった機能がまとめて向上する。

【『腎』が弱ると・・・】

・精神・・・飽きっぽい、ネガティブ思考、ストレスに弱い

・精・・・不妊症、発育不良、精液減少、インポ、早漏、冷え性、生理不順、性欲減退

・脳と骨髄・・・めまい、物忘れ、動作緩慢、倦怠感

・耳・・・耳鳴り、大小便の異常

といった症状が現れ、

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

毎日約30分間の『双龍門気功法』

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

『腎』が強くなると・・・

・精神・・・集中力、根気、忍耐力、持続力、生命力

・精・・・夜の生活改善

・脳と骨髄・・・思考力向上、ボケ防止

・耳・・・聴力向上

などの効果が飛躍的に見込まれる。

1日わずか30分取り組むだけで、
身体の内側、内臓から着々と鍛え上げ、
腹のそこからみなぎる自信と確信に加え、

やるきUP、判断力、計画性、ストレス耐性、決断、勇気
集中力、根気、忍耐力、持続力、生命力、夜の生活

など様々な能力を合理的かつ総合的に
鍛え上げる事ができる功法。

1,800年前、三国志時代のさらに前から伝わる、
皇帝達御用達の秘功『双龍門気功法』を、

ぜひ%l_name%さんにも体得していただき、
モテる男への道を歩んでいただきたい。


『双龍門気功法』の全貌を確認する(PDFファイル)

追伸1

集中力が続かず、
仕事中たびたびボーっとして上司に怒られていたあの頃が今は懐かしい。

彼女との初エッチで思うように元気がでなかった事も今は昔。

今では抜群の集中力と判断力を備え、
仕事も遊びも全力で取り組めるようになった。

夜の生活も絶倫へと変貌し、
彼女から驚きと称賛の声をもらえるようになった。

もし双龍門第76代継承者:黄 龍英先生に出会わず、
『双龍門気功法』を知らなかったら・・
人生の転機は突然訪れるという事を、初めて身をもって実感したのだ。

追伸2

『双龍門気功法』を修得後、
AコースとBコースにわけて
取り組む事でメリハリがつき、

1日わずか30分取り組むだけで
明らかに身体に力がみなぎり、
仕事も彼女との生活も
うまくこなせるようになった。

今では彼女と一緒に『タントウコウ』をしたり、
以前の僕と同じような、
意欲がなく退屈な生活をおくっている友達に
『双龍門気功法』を教える事で、
共に活力ある人生を歩む事ができている。

もちろんオフラインアクティビティも充実。

今では『双龍門気功法』を知らない人生なんて
考えられない。

追伸3

AコースとBコースを交互に取り組み
『肝』『腎』が鍛えられるほどに、
僕は後悔の念を感じずにはいられなかった。

もっと早く『双龍門気功法』を知っていたら、
仕事をバリバリこなし他部署からも一目置かれ、
異業種交流会などにも積極的に参加し、
人脈も増えていただろう。

夜の生活も、
元気が出ない事に怯え、
精力増強剤を買わなくても済んだはずだ。

人生は長いようであっという間に過ぎる。
過ぎた時間を取り戻す事はできないからこそ、
今すぐに『双龍門気功法』で『肝』と『腎』を鍛えて、
モテる男へと変貌をとげてほしい。


『双龍門気功法』の全貌を確認する(PDFファイル)