モテる男になるために肝臓と腎臓の強化を気功で行う男のための部活動

ロマンを掲げ邁進するのがモテる男

roman

東洋医学を源流とする『双龍門気功法』の良さをいかに多くの人に広めるか。

<

p style=”margin-top: 2em;”>
モテる男にとっての大きな大きなロマンの一つだ。

<

p style=”margin-top: 2em;”>
その方法を模索する中で思いついたアイデアの一つが、オンライン気功。

<

p style=”margin-top: 2em;”>

早速テストを兼ねて、すでに『双龍門気功法』を実践されているある女性の方とSkypeでつなぎ、webカメラで互いに映像を見ながら実践してみる。

<

p style=”margin-top: 2em;”>

日々一人で黙々と『双龍門気功法』に取り組み、肝臓と腎臓を鍛えていた身として、細かな動作を解説しながら身体を動かすというのは初体験ではあったが、想像以上に楽しく、互いに勉強になったと大満足の結果になった。

<

p style=”margin-top: 2em;”>
思えば、マレーシア・ジョホールバルで医療活動を行われている双龍門第76代師範代:黄龍英先生により、東洋医学を源流とする『双龍門気功法』を伝授頂いたのが、2013年9月。

<

p style=”margin-top: 2em;”>
モテる男として記事を書き始めたのが2013年11月。

<

p style=”margin-top: 2em;”>
それから5ヶ月程モテる男としての記事を書き続け、平行して東洋医学の知識を蓄えてきた成果、撮影当初よりも随分と細かな解説ができるようになってきた。

<

p style=”margin-top: 2em;”>
もうしばらくテストを実施した後は、実際に『双龍門気功法』に取り組まれている方とSkypeでつなぎ、オンライン気功に華を咲かせたい。

<

p style=”margin-top: 2em;”>
さらに複数のロマンも同時並行で動き出した。

<

p style=”margin-top: 2em;”>
ロマンを掲げ、プロセスを楽しみつつも、ガチで本気出して邁進するのがモテる男の証。

<

p style=”margin-top: 2em;”>
東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で、集中力、持久力、モチベーションを高めながら、一心不乱に駆け抜ける所存だ。

<

p style=”margin-top: 2em;”>

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在1,000人超。東洋医学を軸に日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

肝臓腎臓強化部に参加する