モテる男になるために肝臓と腎臓の強化を気功で行う男のための部活動

【モテる男09】モテる男は瞑想より『タントウコウ』

stan2
先日ある調べ物のため、グーグル先生と押し問答をしている最中、偶然目に入ってきた本があった。

“スタンフォードの自分を変える教室”

2013年に50万部を突破し、本屋にいけばまず目に入る場所に君臨し続けた大ベストセラーだ。この本の第1章後半に”瞑想”で脳が活性化するという文章がある事を知り、随分前に電子書籍で買っていたこの本を再ダウンロードし確認する事に。

抜粋すると、

抜粋ここから=====================

“瞑想”をする事で、注意力、集中力、ストレス管理、衝動の抑制、自己認識と言った、自己コントロールの様々なスキルが向上。”瞑想”を定期的に行う事で、脳はすぐれた意志力のマシーンのように発達。前頭前皮質や自己認識のために役立つ灰白質が増加。

ある実験で、”瞑想”を3時間すると注意力と自制心が向上。11時間続けると、
集中力を持続、気が散るものを無視でき、衝動を抑制するのに重要な領域の神経間の連絡が増加。

別の研究では、瞑想を8週間毎日続けると自己認識の度合いが向上。瞑想をすると前頭前皮質の血流が増える。

脳の潜在能力を最大限に引き出すためにもっとも手っ取り早い方法。禁煙、減量にも効果。自分を何度も目標に引き戻す効果もある。

“瞑想”をしている間だけでなく、”瞑想”をしていない1日の他の時間でも集中力が高まる。”瞑想”で培う事ができる自己コントロールとは、それこそ1日中目標から離れかけている自分に気づき、再び目標に向かって軌道修正するプログラム。

ここまで======================

べた褒めである。

“瞑想”の方法は簡単。目をつぶり、意識を呼吸に向け、吸って吐いてを5分繰り返すのみ。もてない男は、たったそれだけでどう変わるんだと思考停止したままかもしれないが、モテる男を彼氏にしているであろうスタンフォードのお姉ちゃんはその効用をしっかりと把握しているのだ。

モテる男は瞑想より『タントウコウ』

実は、スタンフォードのお姉ちゃんが大絶賛する”瞑想”よりも、さらに効率的で短期間に効果が出る画期的な方法が存在する。

それは。

もちろん。

ドドーーーン!

『双龍門気功法』だ。

『双龍門気功法』の一つ腎臓強化の『タントウコウ』は、スタンフォードのお姉ちゃん本の理論を全て備え、さらに、下半身の遅筋にびっしりつまった毛細血管を細胞レベルで活性化し、”瞑想”の何倍もの効果を短期間に引き出す事が可能。

さらに『双龍門気功法』で提案しているAコースとBコースを愚直に繰り返し、全身を活性化させる事で、”瞑想”よりも圧倒的な効果を短期間に引き出す事が出来るのだ。

それもそのはず。

スタンフォードのお姉ちゃん本がベストセラーになる約1,800年前から、皇帝や王族が日課のように鍛錬していた方法なのだから。仮に神経科学者が『双龍門気功法』を詳細に研究しだしたらあまりの効果に度肝を抜かすだろう。

“スタンフォードの自分を変える教室”は、2013年に50万部を突破した大ベストセラーだが、実際はたして何人の人を変える事ができたのだろうか。ひるがえって、『双龍門気功法』では開始1週間にしてぞくぞくと体験者からの報告が上がっている。

仮に”スタンフォードの自分を変える教室”を読んで疑問点があったとしても、スタンフォードのお姉ちゃんに質問する事はそうそうできないが、『双龍門気功法』なら、同じ志を持つ仲間と情報をシェアしながら日々黙々と鍛錬に励む事ができるのだ。

スタンフォードのお姉ちゃんが大絶賛する”瞑想”のさらに上位版の脳活性化の方法。それが『双龍門気功法』なのだ。

ついに『双龍門気功法』の全貌を公開!

いよいよ『双龍門気功法』の全貌をお伝えする時がきた。

難攻不落の要塞の長のような鉄壁な体力を手にいれ、いかなる場合にも覇気をたぎらせて見知らぬ女性にもファザコン女性にもモテ、いざ仕事となれば尋常ならざる集中力と判断力でもってスタンフォードの秀才にも負けないほどのエネルギーを放ち、

夜ももちろん90分44,000円の夜の蝶をも手玉に取る程、まるで亀仙人のようにロマンティックにめくるめくナイトライフを送るため、1日わずか30分ではあるが『双龍門気功法』に真摯に取り組み、徹底的に内臓を鍛えあげよう。

すでにたくさんの猛者達も取り組み、確かな手応えを実感しているのだ。

もしあなたが、

  • 何をしても集中力が続かない
  • 最近仕事のモチベーションが湧いてこない
  • いざという時に決断をする事ができない
  • 小さな失敗でくよくよしてしまう
  • メタボ対策に運動しても挫折してしまう
  • 夜の夫婦生活が急激に衰えてしまった
  • 人前で立って話す自信が持てない
  • 高い目標を掲げて目指そうと思わなくなってしまった
  • 最近視力が落ちて小さい文字が読めなくなった
  • 人に頼らず自分でメンタルヘルスケアをしたい
  • 後輩の勢いに気後れしてしまう

というような悩みを持っているなら、その原因は内臓にある。『双龍門気功法』に取り組む事でこれからの人生を輝かせるべく共に取り組もうじゃないか!

>>【モテる男10】『双龍門気功法』の全貌を初公開!