モテる男になるために肝臓と腎臓の強化を気功で行う男のための部活動

モテる男は信念を持ってやりたいようにやる

Z-2
鼻呼吸と腹式呼吸を意識し、ゆっくりとリラックスしながら風呂に入った後、ほてる体を癒しながらふとテレビをつけると、ワンピース・フィルムZが放映されていた。

既に1時間経過していたらしく、残りは1時間。『双龍門気功法』の一つ腎強化の『タントウコウ』をやるにはちょうどいい時間だ。気を落ち着かせ、『タントウコウ』のポーズをとりつつ見る事に。

今回の敵役はゼット。元海軍大将らしく、スモーカーやら黄猿やら多くの海賊の先輩らしい。ワンピースの面白さは、敵役にもしっかりとストーリーがあり、信念がある事だと思っているが、今回のゼットも同様。ゼットの目的は、
愛しの家族を奪われた復讐、海賊の壊滅だ。

新世界にある3つの火口、エンドポイントを爆発させれば、海賊を全滅できるらしく、まさに『新・3大悪の帝国』がやろうとしている事とまったく同じではないかと思ったり思わなかったりしながら、『双龍門気功法』の腎強化『タントウコウ』を続け、手に徐々に電気のようなものを感じ、足に徐々に負担がかかりながらも、ルフィがゼットを倒すまで、意地でも腎強化の『タントウコウ』をやり通す事にした。

モテる男は信念を持ってやりたいようにやる

「俺を倒したとしても、所詮お前は海賊。誰も感謝することはないぞ。」
とゼットが言えば、

「だからなんだ!俺は俺のやりたいようにやる!」

とルフィが応える。

「やりたいようにやるか・・ならば俺もそうしよう。かかってこい!」

そして最後の殴り合いへ。熱い。熱すぎる。

高鳴る気持ちを抑えながら、足の疲れに耐えながら、信念をもった男同士の決闘を見守る。戦いが終わった後、どちらにも仲間が付き添う。形は違えど、
ロマンを持ってガチで生きているからこそ、それに賛同した仲間がついてきているのだろう。

ふつふつとしたやる気を感じながら、無事『双龍門気功法』の腎強化法『タントウコウ』を終え、収功で気を収めつつ、ルフィやゼットに負けないように、ロマンに向けてガチで生きなければと決意を新たにした。

PS.
番組間のCMは事ある毎にコンビニ帝国とドラッグ帝国の商品ばかり。ワンピースのファン層は広い。帝国もまた、彼らの信念(利益)を果たすため、莫大な金額を広告にかけているのだ。

そんな最中ユーキャンのCMで、AKBの誰かが”薬膳コーディネーター”の資格取得を目指す事になったらしい。なんともいい所をついてくる。真面目に勉強して資格をとってテレビで自慢しまくってくれば、薬膳ブームから東洋医学(中医学)の認知が広まるかもしれない。頑張れ、AKBの誰かさん。

■□■□■□■□

モテる男も活動中の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活躍でき、女性にはもちろん、年齢・性別・仕事・趣味を超えてモテる男を共に目指そう。

参加人数は現在890名超え。日々活発な意見交換がされている。

生涯に渡りバイ○グラ不要な充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。

絶倫になりたいと望むなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

肝臓腎臓強化部に参加する