モテる男になるために肝臓と腎臓の強化を気功で行う男のための部活動

モテる男はペットを飼うようにロマンに取り組む

iv

姪っ子のナミにとって、二年越しの夢がついに叶った。動物病院勤務の彼女の紹介で動物愛護センターへ。殺処分や病気についての講習会を受けた後気にいった犬を希望し、抽選へ。見事、生後三ヶ月の犬ちゃんを連れて帰ることに。

クリスマスに保護されたらしく、名前はイヴ、だ。父親の強い意向もあり、飼うのは野外に。彼女のアドバイスも参考にリールを買い、首輪を買い、エサも購入。

当然ながら人と同じくペットにとっても食生活は重要。人がつくった残飯ばかりでは、栄養が偏り、病気になる確率も上がる。しっかりとドッグフードを選定。少し高価だが通販なら無添加のドッグフードもあるようだ。

モテる男はペットを飼うようにロマンに取り組む

野外犬を飼えば強制的に毎日の散歩が日課になり、一日30分~1時間は必ず時間を使うことになる。毎日の餌やり、定期的な健康チェックなどそれなりにお金もかかる。

陰陽のようにメリットデメリットそれぞれあるが、散歩の時間をロマン実現のための思考の時間と考えればとても有意義な時間の確保ができる事に。毎日30分~1時間、半強制的にロマン実現のための時間を確保できる。

姪っ子と散歩することで姪っ子の成長にもつながりゆったりと腹式呼吸を心がける事で健康増進にもなる。まさに一石三鳥だ。大なり小なりロマンを実現するためにはどうしたって時間が必要。

ペットの散歩をするように毎日必ず決まった時間を捻出しロマン実現に取り組みドッグフードを買うように継続的な自己投資を惜しまないなら、ペットを飼うように半強制的に自己鍛錬に励むことができるはず。

ペットとの付き合いは10年以上。10年以上にわたり半強制的に自己鍛錬を続けることができるのだ。

もしその持続力に自信がないというなら『双龍門気功法』で内臓を鍛えよう。日々の散歩が当たり前になるように、持続力を備えることに繋がるからだ。

飼い主から見た、愛犬との散歩効果

■□■□■□■□

モテる男も活動中の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活躍でき、女性にはもちろん、年齢・性別・仕事・趣味を超えてモテる男を共に目指そう。

参加人数は現在890名超え。日々活発な意見交換がされている。

生涯に渡りバイ○グラ不要な充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。

絶倫になりたいと望むなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

肝臓腎臓強化部に参加する