モテる男になるために肝臓と腎臓の強化を気功で行う男のための部活動

モテる男はドライブデートでもソフトクリームを選ばない

aoki20140324-2

愛しの彼女との共通の知人、カウボーイハット君が70万円で購入し、未だに元がとれていないと嘆いていたデイビッド君(馬)に乗りに2人で熊本・阿蘇に行った時の事。

熊本の阿蘇というのは行った事がある方はご存知だと思うが、山に囲まれた広大な自然が広がる土地で、某著名人いわくスイスのアルプスのような場所らしく、酪農が盛んで馬も多い。

お目当てのカウボーイハット君はたまたま不在だったが別のカウボーイハットさんが待ち構えていて、5,6分で1,000円はとりすぎじゃない?と思いつつ、晴れてデイビッド君に乗る事ができた。

モテる男はドライブデートでもソフトクリームを選ばない

デイビッド君にゆられ大自然を楽しんだ後、食事をとろうとすると見慣れた光景が。とれたての牛乳を使ったソフトクリームに並ぶ行列が目に入る。

とれたての牛乳をつかったソフトクリームは阿蘇名物で、それはそれはコンビニのソフトクリームなんぞ目にならないほど濃厚でクリーミーな味わいで、もてない男だった頃は阿蘇に来る度に食べていたのだが、今ではまるで買う気がおこらなくなってしまった。

砂糖をとる事で起こる弊害、冷え性、糖尿病、低血糖症、リウマチ膠原病、子宮筋腫、月経困難、不妊、アルツハイマー、アレルギー性鼻炎、うつ病や不安障害などを知っているからだ。

代わりに僕らが選んだのは、とれたての蒸したさつまいも。

甘いものを食べないモテる男にとって蒸したさつまいもは充分に甘く、東洋医学的には脾や腎に栄養を与えてくれる食材。店員さんに言われるがまま皮ごとかぶりつく。

「えっ!、これおいしいっ!」

あまりの美味しさに彼女と目が合い、すかさず2本目を注文するほどだった。

これまで阿蘇といえばソフトクリームが定番で、ドライブにいく度に8割くらい買っていたが、ソフトクリームはもちろん、甘いものを選ばないというフィルターがかかった事で、さつまいもしかり、これまで見えていなかった世界が一気に広がったのだ。

もちろんソフトクリームを選ぶかさつまいもを選ぶかは自分次第だが、己の身体の事を思うなら、東洋医学でいう”医食同源”を意識し、できるだけ無添加の食材を選ぶようにしたい。

東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で内臓の鍛錬をする事はもちろん、日々何を食べるかという選択、決断の連続が、己の身体を形作っていくのだ。

PS.

『双龍門気功法』に既に取り組まれている方は、本日はAコースに挑戦しよう。

● Aコース

- 『木醒水舞~準備功~』 5分
- 『タントウコウ』(壱、弐、参(左右)各5分、計20分)
- 『明鏡止水~収功~』 5分
 (合計30分)

さつまいも:自然がもたらす健美食

砂糖の害、砂糖のとり過ぎは万病の元!?.com

■□■□

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在950人超。日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

肝臓腎臓強化部に参加する