モテる男になるために肝臓と腎臓の強化を気功で行う男のための部活動

モテる男はトランス脂肪酸は断固拒否する

aoki20140220
モテる男も活動中の肝臓腎臓強化部のメンバーより、仕事上つきあいのある西洋医や薬剤師に添加物等の話をしたら、
「はっ?なにそれ?君変わってるね!」
と言われたそうだ。

東洋医学(中医学)では”医食同源”といい、食べる物は全て自らの血となり肉となり、病の原因にもなる事は当然なのだが、西洋医学のお医者様方は病気になってからの事しか興味がないらしい。

もちろん西洋医学の稼ぎ頭は薬や注射であり、病人が増える程繁盛する仕組みなので、稼ぐためには覚える必要はないのだが・・・

もし機会があれば、彼らが日常的にマーガリンやショートニングを使っているのか、小一時間問いただしてみたい。

モテる男はトランス脂肪酸を断固拒否する

最近少しずつ話題になっているが、

  • マーガリン
  • ファットスプレッド
  • ショートニング
  • クリームなどには、

海外で続々と規制が広がっているトランス脂肪酸が多く含まれている。

トランス脂肪酸の過剰摂取は、

  • 冠動脈疾患(心筋梗塞、狭心症等)を増加
  • 肥満、アレルギー性疾患(ぜんそく、アレルギー性鼻炎等)に関連
  • 妊産婦・胎児への影響(胎児の体重減少、流産等)

などバイキンマンもびっくりの悪役っぷりで、分子構造がプラスチックと同じ事から”プラスチックオイル”と呼ばれ、アリも近づくことはなく、およそ食べ物とは言えない物体なのだ。

思えばもてない男だった頃、目にいいからとブルーベリーを食べたいがために、

  • パーマ液入りの山崎パンに、
  • トランス脂肪酸を含んだマーガリンをぬりたくり、
  • 甘ったるいブルーベリージャムをつけて、
  • しかも白内障や骨粗しょう症を増やす牛乳もあわせて、

毎朝毎朝1年近く摂取していたが、今思えばまさに悪夢。そりゃあもてないのも当然だ。

『双龍門気功法』で内臓を鍛える程に、昼も夜もアグレッシブに活動できるモテる男に近づくが、同時に、どうしたって避けなければならない食品もある。

もし現在冷蔵庫にマーガリンやらショートニングがあれば、問答無用でゴミ箱に捨てよう。いくら“もったいない”のお国柄とはいえ、プラスチックオイルには不要なのだ。

心筋梗塞、流産…危険なトランス脂肪酸、なぜ日本で野放し?無規制、表示義務なし

http://veganism.exblog.jp/3297165/” target=”_blank”>悪魔のオイル「ショートニング」

http://ul.lc/3km8″ target=”_blank”>【マーガリン終了】遂にアメリカがトランス脂肪酸の食品使用を禁止!食品医薬品局「心疾患の原因になる」

http://www.mynewsjapan.com/reports/1117″ target=”_blank”>山崎製パン ためらわずに添加物をガンガン使う会社

PS.
『双龍門気功法』に既に取り組まれている方は、本日はAコースに挑戦しよう。

● Aコース

  • 『木醒水舞~準備功~』 5分
  • 『タントウコウ』(壱、弐、参(左右)各5分、計20分)
  • 『明鏡止水~収功~』 5分

 (合計30分)

余力があれば『タントウコウ』20分の後に『絶倫気功』3分も加えてみよう。

毎朝毎朝プラスチックオイルとシュガーを食べているもてない男達を尻目に、ニキータのようなデキる女性をも満足させるべく、絶倫への道を淡々と歩んでいこう。

■□■□■□■□

モテる男も活動中の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活躍でき、女性にはもちろん、年齢・性別・仕事・趣味を超えてモテる男を共に目指そう。

参加人数は現在890名超え。日々活発な意見交換がされている。

生涯に渡りバイ○グラ不要な充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。

絶倫になりたいと望むなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

http://ul.lc/3fvq