モテる男になるために肝臓と腎臓の強化を気功で行う男のための部活動

モテる男が見る永遠の0

zero
見た後はどうしても悲しくなるのでこれまで戦争映画は避けてきたが、『双龍門気功法』で内臓が鍛えられ、好奇心が満ちあふれ、GHQから続く日本人骨抜き作戦の存在を知り、これは避けては通れないと感じ、急ぎ足で映画を見てきた。

家族に会いたいという思いをまっすぐに貫く宮部久蔵は間違いなく、ロマンを掲げガチで本気だして行動したモテる男だ。

最近の特アからの挑発行動にのっかり、戦争を望んでいる人も増えているそうだが、そんな人にはぜひこの映画を見て、戦争の無意味さと愚かさを感じてほしい。

そして、映画を見るときには合わせて、この戦争で負けた事で、GHQに占領され、WGIP(ウォー・ギルド・インフォメーション・プログラム)によって何十年にも渡って日本が骨抜きにされている事。

GHQによって、

  • メディアが操られ、
  • パチンコがつくられ、
  • ヤクザもつくられ、
  • 欧米文化を始めとする『新・3代悪の帝国』のやりたい放題になっているという事も、

合わせて認識しておきたい。

映画の中で、現代で、合コンに参加するシーンが映し出され、歴史を探求する主人公と、その友達の戦争に対する温度差が浮き彫りになったが、その温度差の原因は、GHQの策略にまんまと引っかかっているという事だ。

戦争で戦ってくれた人達のおかげで、今の僕たちが生きている、という事に合わせて、戦争に負けた事で、日本人骨抜き作戦が遂行されているのだ。

モテる男はその歴史認識を持ち、ガチで本気出してやりたい事を達成する為に、『新・3大悪の帝国』から距離をおきながら、『双龍門気功法』で内臓を鍛えるようにしよう。

■□■□■□■□

モテる男も活動中の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活躍でき、女性にはもちろん、年齢・性別・仕事・趣味を超えてモテる男を共に目指そう。

参加人数は現在890名超え。日々活発な意見交換がされている。

生涯に渡りバイ○グラ不要な充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。

絶倫になりたいと望むなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

肝臓腎臓強化部に参加する