モテる男になるために肝臓と腎臓の強化を気功で行う男のための部活動

モテる男が取り組む呼吸法は妖術なのかもしれない

aoki20140511

「呼吸で8kg体重減!」

「呼吸で視力低下を防止!」

「呼吸で集中力向上!」

「呼吸でインポ解消!」

いや〜うさんくさい。

まさか呼吸にそんな力があるなんて、普通に過ごしていたら信じられるはずがない。

それこそ、三国志時代の黄巾の乱のボス、張角が、呼吸によって病を治した事を妖術と呼ばれたように。

けれども実際に、内臓強化のための『(双龍門気功法)』に日々取り組む事で、昼はモチベーション維持が容易になり、集中力が上がったおかげで仕事もバシバシとかたずけ、夜の生活のネガティブイメージも一掃。

それもこれも、呼吸があればこそ。

たかが呼吸、されど呼吸なのだ。

一定のリズムで静かに呼吸を繰り返しながら、ほとんど負荷のかからない動作を加える。その動作を行いながら、身体の一点に意識を集中する・・・

東洋医学を源流とする『双龍門気功法(双龍門呼吸法)』。実は、やっている事はたったこれだけなのだ。

それだけにも関わらず、身体の内側からふつふつとエネルギーが沸き上がってくる・・

こりゃあ本格的に、妖術の仲間入りかもしれないね。

現代社会を謳歌するための、知る人ぞ知る伝説の妖術、、それが『双龍門気功法(双龍門呼吸法)』なのだ。

###モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在1,000人超。東洋医学を軸に日々活発な意見交換がされている。

『双龍門気功法』の実践者も多数参加。日々内臓鍛錬に明け暮れている。

肝臓を鍛えて昼はバリバリと仕事をこなし、腎臓を鍛えてめくるめく夜をエンジョイしたいなら、ぜひ門をたたいてほしい。

肝臓腎臓強化部に参加する