モテる男になるために肝臓と腎臓の強化を気功で行う男のための部活動

【モテる男03】モテる男の肝臓腎臓強化部

moteru2

『モテる男の肝腎気功強化部』では、『双龍門気功法』を通して、『肝』『腎』を鍛え上げる事で、モテる男になるための様々な能力を向上させる事を目的としている。

ジョホールバルの先生によって『双龍門気功法』を伝授いただき、半信半疑で続けた結果4日目にして、愛しの彼女の目前で眠れる獅子が目覚めたのを体感したからこそ、自信を持ってあなたにお伝えする事ができているのだ。

『モテる男の肝腎気功強化部』とは?

『肝』『腎』を鍛える事で、『肝』・・判断力、計画性、ストレス耐性、決断、勇気『腎』・・集中力、根気、忍耐力、持続力、精力、思考力の向上、ボケ防止などなど数々の効果があり、ポジティブ思考になり行動力も上がってくる。

また、『双龍門気功法』では呼吸法も取り入れているので、『肺』の機能向上にも作用がある。 世間一般で言われるモテる条件に当てはめてみると、見事に関連性がわかる。

『双龍門気功法』で期待できる効果について、ずらっとまとめてみた。

モテる男の条件

  1. モテる男は優しい・・判断力、忍耐力、持続力
  2. モテる男は心の距離を感じさせない・・判断力、忍耐力
  3. モテる男は人間関係が広い・・計画性、勇気、行動力
  4. モテる男は文章が丁寧・・思考力
  5. モテる男は趣味や興味の幅が広い・・勇気、思考力、行動力
  6. モテる男はガツガツしていない・・計画性、根気、忍耐力
  7. モテる男は紳士的でさりげないエスコートができる・・判断力、思考力
  8. モテる男は融通がきく・・ストレス耐性、根気
  9. モテる男はお洒落・・判断力、計画性
  10. モテる男は自己主張が強くない・・ストレス耐性、根気
  11. モテる男は適度にマメ・・判断力、計画性
  12. モテる男はグチを言わない・・ストレス耐性、忍耐力
  13. モテる男はいつもニコニコしている・・根気、思考力、好奇心
  14. モテる男は肌がキレイ・・血行促進、肺活量
  15. モテる男はノリがいい・・判断力、持続力、行動力
  16. モテる男は独特の雰囲気がある・・思考力、呼吸法
  17. モテる男は誰に対しても気さく・・判断力
  18. モテる男は包容力がある・・判断力、忍耐力
  19. モテる男は仕事ができる・・集中力、判断力、持続力
  20. モテる男は女性に対して偉ぶらない・・計画性、勇気、忍耐力
  21. モテる男は癒しオーラがある・・判断力、忍耐力、呼吸法
  22. モテる男は思った事を言葉にできる・・決断力、勇気
  23. モテる男は歌がうまい・・判断力、思考力、肺活量
  24. モテる男はストイックだ・・根気、忍耐力、持続力
  25. モテる男は夜が強い・・精力

若干見づらいと思うが、僕があなたにお伝えしたいのは、

『双龍門気功法』に取り組み、『肝』『腎』を中心に強化することで、世間一般に言われるモテる条件を全てクリアしてしまうという事だ。

流れとしては、

1.『双龍門気功法』『肝』『腎』を鍛える。
 ▼
2.判断力や持続力、精力など様々な能力が向上。
 ▼
3.行動力がつきポジティブ思考になる。
 ▼
4.男としての格が上がる事で、男からも女からもモテるようになる

というわけだ。

モテる男になるために筋トレに励む若者がいるが、あれは外見だけ。筋肉を維持するのに無駄なコストがかかり、鍛えすぎると消化器系に悪影響もでる。また筋肉がつくことで攻撃的にもなりやすく真にモテる男とは言えない。

恋愛講座も同様。いくら巷のテクニックを形だけ真似をしたって、そのまま実行できる人が果たしてどれほどいるだろうか。

それよりも『双龍門気功法』『肝』『腎』を鍛え上げ、行動力、ポジティブ志向、思考力、勇気などの能力を高め、大人の余裕を感じさせる粋な男になった方が、何倍もモテる男になれるというのは当然の事だろう。

追伸

マレーシア在住の起業家:真田さんを通し、ジョホールバル在住の先生に出会うまで、僕は完全に常識に染まった、西洋医学こそが正しいと思い込んでいた普通の人間だった。

30歳を過ぎ、少しずつやる気も意欲も熱意も夜の生活も衰えを感じつつ、これも歳かと半ばあきらめていた頃の、まさに運命のような出会い・・『双龍門気功法』を半信半疑で4日続けた後の、眠れる獅子が目覚めた体感・・

そして僕は、東洋医学にのめりこんでいったのだ。

一方的にお伝えしたい事を並べたが、ようは、

1.『双龍門気功法』『肝』『腎』を鍛える。
 ▼
2.判断力や持続力、精力など様々な能力が向上。
 ▼
3.行動力がつきポジティブ思考になる。
 ▼
4.男としての格が上がる事で、男からも女からもモテるようになる

この4ステップをなぞるだけで、昼も夜も活力あふれ活躍できる、モテる男になれるというわけだ。

次回予告

最低週三回はビールとハイボールを飲む生活で、メタボまっしぐらだったうだつのあがらない平凡サラリーマン、青木四郎が、『双龍門気功法』に真摯に取り組んだことでいかにパワーアップしたか・・

日々愚直に『双龍門気功法』で己の内臓を鍛錬する事で活力を増大させ、身も心もパワフルになるにつれ、もしあの時『双龍門気功法』を知っていたら・・・と思う事は山の様にある。

まっさきに思い浮かぶのは、日本でも有数の夜のお店に行った時の出来事。

そのお店は、かつては日本一位ともささやかれ、所属女性は芸能人Aクラス級ぞろい。

元巨人の番長も訪れたと言われ、有名芸人も接待を受けたらしい。上流階級御用達の場所だ。

彼女達のミッションは訪れたお客様を最低3回満足させる事。

お代は90分で44,000円

オプションやら指名やらを加えればその金額はさらに跳ね上がる。

入店はもちろん紹介制。

そのハードルの高さからいつしか伝説的な存在になり、飲みの席でも、その店に行ったと言うだけで周りの男から一目置かれることに・・・

>>【モテる男04】もてない男は夜も弱い~90分44,000円の夜の蝶との出会い